TREASURE BOX

色々なイイねを集めています

【奥入瀬渓流】ホテルの人が勧める綺麗な奥入瀬を楽しめるベストな時期は◯◯月

Oirase keiryu

日本の宝、奥入瀬渓流

青森県にある日本の誇る天然記念物、奥入瀬渓流

十和田湖から始まり約14kmの短い区間の事を、

奥入瀬渓流と呼んでいます

 

上流は大小様々な滝

中流は激しく、美しい流れ

下流は周りに広がる雄大なブナ林

 

と14kmの間でも様々な景色が楽しめます

行きましたが、本当に美しい!!

何時間いても飽きないほど!!

 

新緑の季節の青々とした森

紅葉の時期の赤く色づいた森

冬の凍りついた滝や静まり返った森

 

など一年中通して様々な景色が楽しめるのも奥入瀬渓流の魅力

 

奥入瀬渓流に行くにはいつが一番良いんでしょうか?

 

文句なしに美しい、でも人が多すぎる紅葉の時期(10月中旬〜下旬)

oirase

奥入瀬のもっとも賑わう季節が紅葉の時期

10月上旬から色づき始め、見頃は中旬〜下旬

(泊まったホテルの人は下旬が見頃と言ってました)

 

ものすごく美しいのですが

人が殺到しすぎてしまうのが問題

 

紅葉の時期の奥入瀬

 

  • 混雑しすぎて散策路が人でごった返す
  • 写真を撮っても人が入ってしまう
  • ホテルが高すぎ&予約取れなすぎ
  • 飛行機等も取りづらい

 

せっかく訪れても人が多くなかなかリラックスできないのです

 

ホテルの人のおすすめは9月中旬〜10月中旬

Oirase

そこでホテルの人のおすすめは9月中旬〜10月中旬

 

この時期は

 

  • 人が少なくゆっくり森を楽しめる
  • 人の入らない写真が撮りやすい
  • 緑と赤く色づき始めた木々が楽しめる
  • 涼しい
  • 宿が安い
  • 飛行機も取りやすい

 

と良いことづくめ

 

私たちもこの時期に行きましたが、

 

薄い長袖が丁度良い位の気温で過ごしやすく、

透き通った緑の木々と色づき始めた紅葉の両方が楽しめ、

写真を撮っても人が入らず、

車の通行量も少ないので運転しやすい

 

と最高でした

 

まさに、今がそのシーズン

 

いつ行くか悩んでいる人、チャンスは今です!!!